晴れ、透視度10~15m、水温15.0度~。少し風波
はあったけどうねりは治まりました(^^)。

砂地~左かけ上がり

そろそろホウボウちびは出てないかと砂地を延々ズリズ
リしたけど不発、パクパクやホウボウを見ただけ。ミアミ
ラやウミコチョウも分からず、ちびタツは何とか見ることが
できました(^^)。

余りに寂しいので黄イロ~カメコースへ変更。カメも久し
ぶりに在宅でラッキー(^^)。途中のでかネコは居なかった
けどネコ卵、ネコザメ中、タカサゴ小群れなどを見て送り
出しに帰り、特に見ものもなく安全停止後EX。

大荒れ後の砂紋の溝がまだ大きかったので、ちび探しは
少し砂地が落ち着いてから出直しかな。

20170324tibitatu.jpg20170324kiiro.jpg20170324kame.jpg20170324nekotama.jpg20170324takasago.jpg20170324nekozame.jpg

 よろしければ↓ポチッと(^^)ゞ
     にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ  
   にほんブログ村

曇り、透視度8〜12mで水温15.3度〜。注意でオープン、
中は揺れていてうねりの巻き上げもあり少し濁り気味。

かけ上がり〜1の根

岩場の砂溜まりが消えていて、砂地の砂紋もくっきり。長く楽
しませてくれた左かけ上がりのオオモンや橙イロちび、ハナタ
ツなどが見当たらない。ネコザメもいない。

常駐していたベニもいない。オオウミウマとハナタツは少し離
れていたけど健在(^^)。シテンヤッコ、スミレナガハナダイ、
クロアナゴ、橙イロちびもいない。

教えてもらった岩の下のサビハゼの卵は、今にもハッチアウト
しそうだと思って撮っていたんだけど、次に見た美恵子さんの
時には目の前で全部飛び出してしまったそうな。

岩場の橙イロちび、橙イロ大1匹はいました。もう1匹は揺れ
揺れの中で探す気力が続かず、ベニをチェックして退散(^^;)ゞ。

カンムリベラの所で美恵子さんに呼ばれて引き返すと、おおっ、
でかいベニシボリ(^^)/、ありがとうございます。

送り出しも砂が飛んで岩が剥き出し、トカラベラちびも消えて
いて早々にEX。

10日ぶりのIOP、見ものが一気に減って少し寂しくなりま
した(^^;)。

20170323hanatatu.jpg20170323oumiuma.jpg20170323sabitama.jpg20170323sabitama1.jpg20170323iro.jpg20170323iro1.jpg20170323beni.jpg20170323benisibori.jpg

 よろしければ↓ポチッと(^^)ゞ
     にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ  
   にほんブログ村

10日前のログ(^^;)ゞ、曇りで透視度8〜15m、水温
14.5度〜。中は少し揺れてました。

砂地〜かけ上がり

オオウミウマ、シテンヤッコ、スミレナガハナダイを見
てから砂地沖を回るもホウボウとサカタザメに出会った
だけ。

ミアミラとムラサキウミコチョウ極小をチェック、ちび
タツも分からなくて残念。そして前日のマスダオコゼsp
を探し始め・・・、むむ!、分からなくて焦る。延々探
してやっと対面、良かったぁ(^o^;)ゞ。

黄イロ、カメまで行こうと持っていたけど止め、橙イロ
ちびからネコ卵へ。ネコ卵は新しいのが増えていた(^^)。

送り出しでナメラベラ、トカラベラなどを見てEX。

潜れないと相変わらず気力が湧かず、ログを上げる気も
起らなくて忘れたころのUP。今日23日は潜れそう(^^)。
20170313oumiuma.jpg20170313sumurenagahana.jpg20170313sakatazame.jpg20170313umikotyo.jpg20170313miamira.jpg20170313masudasp.jpg20170313iro.jpg20170313nekotama.jpg20170313tokaranera.jpg

 よろしければ↓ポチッと(^^)ゞ
     にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ  
   にほんブログ村

晴れ、透視度10〜15m、水温14.4度〜。前日までのべた凪
は風が変わってEN/EX注意、中は結構揺れてました。

1の根

定番の魚たち、ベニ、イボイソ、イトコ、オオウミウマ、スミ
レナガハナダイ、シテンヤッコ、クロアナゴ、クエ、橙イロち
び、同その2、橙イロ大、同その2、ベニその2、カンムリベ
ラちび、ミカドウミウシと見て回りました(^^)。

もう消えたと思ってずっと見に行かなかったタテジマヘビギン
ポがまだいてびっくり(^^)。

砂地〜かけ上がり

オキナワベニハゼは一瞬で引っ込まれて見るだけ。砂地を回っ
てみたけどカスザメ2匹とホウボウだけ、煩悩岩でミアミラ&
ムラサキウミコチョウの極小を無事確認、目が慣れてきたかな
(^^)。

ちびタツのいた海藻が砂塗れで諦め(でも居たそうです)、移
動中にふと思い出し、まさかとは思いつつ砂地に目を凝らし
て・・・、居たぁ!!、マスダオコゼsp\(^^)/。いやぁまだいた
んですねぇ、3か月ぶりの出会いです。1cm弱だったのが4c
m強の大きさになってました。

岩場に上がってハナタツ、橙イロちび、ネコザメ、黄イロと見
て、カメ宅にも寄ってみたけどこの日も留守で残念、朝は居た
らしい(^^;)。

送り出しのキリンミノは見当たらずもう一度ミカドウミウシに
挨拶してEX。

思いがけない久しぶりの再会が2匹、大喜びのdivでした(^o^)。

20170311iboiso.jpg20170311itoko.jpg20170311oumiuma.jpg20170311sumirenagahana.jpg20170311sitenyako.jpg20170311kuroanago.jpg20170311iro.jpg20170311iro1.jpg20170311tatejimahebiginpo.jpg20170311iro2.jpg20170311iro3.jpg20170311beni.jpg20170311mikado.jpg20170311kasuzame.jpg20170311kasuzame1.jpg20170311miamira.jpg20170311murasakiumikotyo.jpg20170311masudaokoze.jpg20170311masudaokoze1.jpg20170311hanatatu.jpg20170311iro4.jpg20170311nekozame.jpg20170311kiiro.jpg

 よろしければ↓ポチッと(^^)ゞ
     にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ  
   にほんブログ村

快晴、透視度10〜20m超、水温14.7度〜。今日も
べた凪、明るく青い海(^^)。

かけ上がり〜1の根

橙イロは居たけどオオモンが見当たらない。煩悩岩でム
ラサキウミコチョウ極小\(^^)/・・・、と思って大喜びで
撮り、家で拡大してみたらミアミラだった(^O^;)ゞ。

ちびタツもチェックして後はベニだけで1の根へ。オオウ
ミウマへ。傍に噂?のイトコも発見(^^;)ゞ、シテンヤッコ
もまだ頑張ってました。

クエ穴のクロアナゴ、横の橙イロちびにも挨拶して浅場へ
移動し、橙イロちびを見て、さらに根の上の橙イロ大、2
匹一度に見たのは初めてです、なおさんありがとう(^^)。

帰りにカンムリベラ、キリンミノ、ミカドウミウシを見て
EX。

ネコザメや金ピラもいたそうですが、穏やかな海だとのん
びりまったりできてうれしいですねぇ(^^)。

20170310iro.jpg20170310hanatatu.jpg20170310miamira1.jpg20170310beni.jpg20170310itoko.jpg20170310oumiuma.jpg20170310oumiuma1.jpg20170310sitenyako.jpg20170310kuroanago.jpg20170310iro1.jpg20170310iro2.jpg20170310iro3.jpg20170310iro4.jpg20170310beni1.jpg20170310kanmuribera.jpg20170310kirinmino.jpg20170310mikadoumiusi.jpg

 よろしければ↓ポチッと(^^)ゞ
     にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ  
   にほんブログ村