fc2ブログ
食料+酒を買う時しか出かけないという出不精&引きこもりが、すっ
かり定着してしまい終日家でゴロゴロ、忘れたころのログ第4弾(^^;)ゞ。

2/05

晴れ、透視度10~20m、水温上も下も16.3度。海況は概ね穏やか
中も水色できれい(^^)。

2週間ぶりのdivで魚たちの居場所が分からない。色々聞いてから1の
根へ。まずは緑イロ・・・、が分からない。遂に消えたか。砂地際のクロ
イトハゼやオトメハゼは元気でした。

タテジマヤッコは無事確認、ハタタテハゼは分からなかったけど居た
とのこと。教えてもらったアマミスズメ極小も無事見ることができました
(^^)。途中に居たタキベラ極小が可愛くて粘って時間ロス。

フタイロハナゴイをチェックして他はスルーし、移動したと聞いたでかオ
オモンへ向かったけど居ない。と、後ろでチリチリ。振り向いてなおさん
の指さす方を見ると、でかオオモンがヨタヨタと泳ぎ去っていく。慌てて追
いかけ、疲れたのか?下に落ちた所をパチリ(^^;)ゞ。

根に戻り、これまた移動したと聞いた黒クマを探すも見つからない。またも
なおさんがチリチリ。元の場所に戻っているのを教えてもらい感謝(^^)。し
かしENする前に5m位移動してたと聞いたのに、そこはよほど居心地が悪
かったのかな(^^;)。

水路の橙イロもチェックして送り出しへ。ヨスジフエダイやアカハチハゼなど
いつもの魚たちに挨拶してEX。

前回水没したリストバルブの分解掃除が効を奏して何事もなくOK、良かっ
たぁ(^^)。

20210205tatejimayako.jpg20210205takibera.jpg20210205amami.jpg20210205futairo.jpg20210205omon.jpg20210205kurokuma.jpg20210205iro.jpg20210205akahati.jpg20210205yosuji.jpg

よろしければ↓ポチッと(^^)
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村
忘れたころのログ第3弾(^^;)ゞ。なかなかテンションが上がりません。

1/22・晴れ、透視度20m超、水温16.2度~。

砂地~かけ上がり左を見て回ります。まずは大岩のナメラヤッコと緑
イロに挨拶し、降りる途中の岩陰に小さいアブラヤッコがいたけど逃
げられた。

オトメハゼペア、クロイトハゼを横目に見て通り過ぎ、さぁお目当て
のウミテング探し。結構探したけど見つけられない。う~む、さらに
老眼が進んで物がはっきりと見えなくなったような・・・(;_;)。見たの
は大、中サイズのカスザメだけで意気消沈。

諦めて祠のタテキンちびを見て岩場に上がります。レンテンヤッコや
サラサゴンベを見て、お目当て第2弾、ドット模様の白イロへ。これは
無事に対面し一安心、良かったぁ(^^)v。

帰りにカメを探して浅場をうろついてみたけど出会い無し。足を延ばし
て1の根浅場のイロまで行ってみたけど分からず、群れ物を見ながら
引き返してEX。

前回潜った時に、これから水温が下がるだろうからと寒さ対策で例年
通りスーツ重ね着をしたら、きつ過ぎて脱げない。無理やり力を入れ
たらビリッと嫌な音が・・・。ウエットが縮んだのか私が太ったのか・・・。

1年ぶりのドライで潜ったらリストバルブからか?、水没して左袖から水
がジャ~(;o;)。

20210122iro.jpg20210122otomehaze.jpg20210122kasu1.jpg20210122kasu2.jpg20210122tatekin.jpg20210122iro1.jpg

よろしければ↓ポチッと(^^)
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村
正月が終わり、さぁ初潜り!と朝起きたら歯茎が腫れて顔が変形(@@)。
前夜ちょっと違和感があったけど、まぁいいかと酒を飲んでしまったのが
悪かったのか(^^;)ゞ。腫れが引くまで1週間の引きこもり、出鼻を挫かれ
気力が失せてしまった(^^;)ゞ。

で、忘れたころのログ第2弾  1/14

晴れ、透視度15~20m、水温が1度下がっていて上も下も16.1,2度。
穏やかできれいな海でした。

3週間ぶりの海なので定番の1の根コース。大岩の緑イロやナメラヤッコ、
砂地の際の大きなクロイトハゼやオトメハゼ、タテキンちびは健在、ハタタ
テハゼとタテジマヤッコは見逃したけど居たそうです。

茶オオモンと極小イロは消えたそうで、フタイロハナゴイ、シテンヤッコを見
て1の根壁へ。黒クマ、でかオオモンを見てから橙イロまで行ったけど見当
たらず残念。根に帰り大きめのキツネベラ、その後フリソデも覗いたけどい
ない。でも奥の方に居たらしい。

送り出しで定位置のでかいキリンミノやヨスジフエダイ、アカハチハゼなどに
挨拶してEX。

砂地~かけ上がり左にも色々出ているようで次回はそっちを回ってみよう(^^)。

20210114namerayako.jpg20210114iro.jpg20210114kuroitohaze.jpg20210114tatekin.jpg20210114sirotasukibera.jpg20210114futairohanagoi.jpg20210114sitenyako.jpg20210114kurokuma.jpg20210114omon.jpg20210114kitunebera.jpg20210114kirinmino.jpg20210114yosujifuedai.jpg20210114akahati.jpg

よろしければ↓ポチッと(^^)
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村

暮れからずっとメリハリのない日々をだらだら過ごしテンションだだ
下がり、忘れたころのログをやっと書き始める・・・((((^^;)ゞ。

晴れ~曇り、透視度15m~、水温は上も下も17.5度前後。穏やかで
す。

1の根をのんびり周りました。タテジマヤッコはまたも見るだけだった
けど取り合えず確認、ハタタテハゼとフタイロハナゴイを見た後、クエ
穴の壁の茶オオモンにも無事対面、20cm超で十分大きいけど今は
どでかいのが居るので中サイズかな(^^;)ゞ。

むねさんが待ち構えていて教えてくれたのは極小イロちび、ありがとう
ございました。

黒クマは分からなかったけど居たそうです。巨大オオモンと根の上のナ
メラヤッコちびに挨拶して送り出しへ。

サザナミヤッコやフウライチョウ、フチドリスズメ、カンムリベラ、ヨスジフ
エダイ、ヒメフエダイ、アカハチハゼ、ワヌケトラギス、マダラトラギスなど
を見てEX。

水温が高いので魚たちは皆元気ですねぇ(^^)。

20201224hatatate.jpg20201224futairohanagoi.jpg20201224omon.jpg20201224iro.jpg20201224oomon.jpg20201224namerayako.jpg20201224wanuketoragis.jpg20201224madaratoragis.jpg20201224kanmuri.jpg20201224himefuedai.jpg

よろしければ↓ポチッと(^^)
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村
晴れ、透視度15~20m、水温17.6~17.8度。ベタベタ
で、中もきれいに抜けている(^^)。

前回緑イロを外したのが悔しくて同じコースをもう一度(^^;)ゞ。
ナメラヤッコちびが目に付いたけどすぐに引っ込まれて残念。
探しているグループが居たので岩の上から覗いて見たら、緑
イロがすぐに目に入った。

教えてあげて先にフリソデを見に行き、戻って無事ご対面。う
~む、前回は何故これが見えなかったのだ(^o^;)ゞ。そして砂
地でウミテング、斑点模様がくっきり、可愛いオオモンハタちび、
ご機嫌で出ずっぱりのチンアナゴを見て1の根へ。

ソメワケヤッコはすぐに引っ込み、タテジマヤッコ、ニシキフウラ
イは姿無く、フタイロハナゴイを見てからのニシキヤッコには今
日も会えず残念。ハタタテハゼを見てから、白クマちびを探すけ
どこれも見当たらず、聞いたハナタツちびすっかり忘れて根に移
動(^^;)ゞ。

黒クマ、でかオオモンをチェックしてフリソデに行ったけど見当た
らない。奥に隠れているのかな?。根の上ではキビナゴ群れにイ
ナダが突っ込み遊んでました。

送り出しではいつもの魚たち、アカハチハゼやキリンミノ大、ヨコシ
マクロダイ、ヨスジフエダイ、ヒメフエダイ、フチドリスズメ、カンムリ
ベラ、サザナミヤッコちびなどなど。そしてルリホシスズメもまだ頑
張ってます(^^)。

相変わらず見ものがてんこ盛りのIOPですよぉ~(^^)/。

20201222furisode.jpg20201222iro1.jpg20201222umiteng.jpg20201222tinanago.jpg20201222omon.jpg20201222futairohanagoi.jpg20201222hatatate.jpg20201222kurokuma.jpg20201222omon (2)20201222umeiromodoki.jpg20201222kirinmino.jpg20201222yosujifuedai.jpg

よろしければ↓ポチッと(^^)
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村