曇りのち晴れ、透視度10〜15m、水温25.6度〜。少し
バシャついていて、中はうねりあり。

1.5番〜

ハナタツ、カイカムリを確認してから、前回外したカミソリ
ペアへ。途中うろうろしたけどセジロノドグロベラを見たく
らいで到着。カミソリペアに無事会えました(^^)。

さらに2の根方面にぶらぶら、レンテンヤッコやトカラベラ
などを見てアジアコショウダイも確認、カメは1号宅でお休
み中でした(^^)。

帰りの転石でナンパコやツユベラ、送り出し入り口でもツユ
ベラ、トカラベラ、中でマナベベラ?、コショウダイ?ちび
を追いかけて過ごし(^^;)ゞ、最後にカンムリベラやメガネ
スズメちびの確認してEX。

今年は来遊漁がなかなか続きませんねぇ。

20170817hanatatu.jpg20170817sejironodoguro.jpg20170817kamisori.jpg20170817rentenyako.jpg20170817kame.jpg20170817ajiakosyodai1.jpg20170817ajiakosyo.jpg20170817kanmuribera.jpg20170817meganesuzume.jpg

 よろしければ↓ポチッと(^^)ゞ
     にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ  
   にほんブログ村


雨、透視度6~18m、水温21.5度~。少しうねりあり。

1.5番~

送り出しを移動中に美恵子さんの合図、コロダイ極小(^^)、
このサイズは今季初です。近くのアブラヤッコ、そしてロ
ープのハナタツのチェック後、1の根で秘蔵のカイカムリを
見せてもらいました。可愛いです(^^)。

カメ岩の先でキツネベラちび、ブリっ子の団体さんにも会
いました。砂地にちびのままでかくなった?ホシテンスを
見て、情報のあったカミソリペアを探すけど聞いた水深が
違っていて外しました(^^;)ゞ。でもいたそうです。

浅場にトカラベラがポロポロ、アジアコショウダイ、お休
み中のカメ、ケサガケベラなどを見てUターン。

送り出しで特に何も見なくて上がろうと移動したボンテン
ロープ下でメガネスズメちびに出会い大喜び\(^o^)/。オ
ジロスズメが消えてから久しぶりのスズメ登場です。

今1,5番が熱い!!・・・かも(^o^;)ゞ。

20170815korodai.jpg20170815kaikamuri.jpg20170815kaikamuri1.jpg20170815hositens.jpg20170815tokarabera.jpg20170815kame.jpg20170815meganesuume.jpg

 よろしければ↓ポチッと(^^)ゞ
     にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ  
   にほんブログ村


曇り~雨、透視度8m前後、水温21.9度~26度。少
し波あり、中は薄暗くぼんやりとしか見えない。

1番~1.5番

カンムリベラちびをチェックし、ハナタツやちびクマノミ
を見てからぶらぶらカメの寝床まで行ってみたけど留守、
アジアコショウダイを見てUターン。

帰りにツノダシやツユベラ2匹、トカラベラなどを見てE
X。でかイロは見当たらず。

砂地~

前回のスケスケウシノシタは数が減って3匹ほどいました。
美恵子さんに聞いたフタスジタマガシラちびを見て、岩場
のキツネベラちびにも挨拶してから砂地をぶらぶら。

何も出会わず、アオリイカ3ペアの産卵ショーを暫く楽し
み送り出しへ帰り、クビアカハゼやナメラベラなどを見て
EX。

予報が外れ休息中に雨がバシャバシャ降りましたが、2本
終わって片付ける時には上がって助かりました(^^)。

それにしても見通しが効かない。

20170814kanmuribera.jpg20170814kumanomi.jpg20170814tunodasi1.jpg20170814tuyubera.jpg20170814futasujitama.jpg20170814aori1.jpg20170814aori.jpg20170814sedakatamago.jpg20170814kubiaka.jpg

 よろしければ↓ポチッと(^^)ゞ
     にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ  
   にほんブログ村


曇り、透視度8~15m、水温23.8度~。少し風波がある
けど概ね穏やかです。

かけ上がり左

ツバクロエイの目撃情報があったので際の砂地を流してみ
た けど、見たのは三角の跡だけ(^^;)ゞ。

左の岩場は収穫0、見事な空振りでがっくり。トボトボ帰る
途中にタカベの群れに慰められました。

送り出しでヘコアユも見つからず、サザナミヤッコやシロタ
スキベラ、ミヤコキセン、シマハギちびなどを見てEX。

1の根~1.5の根

ツノダシやハナタツ、ベニをチェックした後、根の上でや
っとでかイロと出会い一安心(^^)。その後ぶらぶらと進
んでいたらカメ岩の先にのんびり泳ぐカメ!!(^o^)/。

息継ぎをして2の根の方へ消えたので、ひょっとして寝床に
帰ってないかと尋ねてみると頭を隠して休んでいました、ラ
ッキー(^^)。

近くにいる暫く見てなかった越冬したアジアコショウダイに
も会えて良かった。他にトカラベラもポロポロいました。

送り出しに帰って-1m位にいるでかいイソギンポを見てい
たら岩に打ち上げられそうになって焦りました(^o^;)ゞ。

ちょっと低調なdivだったけど、2度もカメに出会えて万々
歳(^o^)。

20170812sazanamiyako.jpg20170812hanatatu.jpg20170812beni.jpg20170812iro.jpg20170812isimoti.jpg20170812itohikibera.jpg20170812kame.jpg20170812tokarabera.jpg20170812kame1.jpg20170812ajiakosyodai.jpg

 よろしければ↓ポチッと(^^)ゞ
     にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ  
   にほんブログ村




小雨、透視度10〜15m、水温21.3度〜。少し波はある
けど概ね穏やかでした。 

1の根周り

前日のスケスケウシノシタをまだいるかな?、と探してみたら
いっぱいいた。うれしいけど珍しさが失せてちょっとがっかり
(^o^;)ゞ。

1の根先端はロボコンだけ、クエ穴に向かう途中で今季初見の
コクテンカタギ、でかいサガミリュウグウウミウシも見ました。

根周りはヒメゴンベだけ、でかイロは外してがっかり。動き回
っているようですね。ハナタツをチェックして送り出しへ。

ツユベラ2匹、トカラベラは定位置、その後ヘコアユ極小へ一
目散、無事に見ることができました(^^)。クビアカハゼをチラ
見してEX。

砂地〜かけ上がり

大渋滞で遅くなった2本目はセミナイトのような薄暗さ(^^;)。
キツネベラちびは探し回ってやっとご対面、クロエリギンポが
いっぱい出てたけど、ライトに驚いてすぐに砂に潜ってしまう。

産卵床にアオリイカが3ペア来ていて交互に産卵してました。
数が多いと見応えがありますね(^^)。他にいたのはイトミミズ
のようなタツノイトコや泳ぎ回るサカタザメなど。

かけ上がりではハナタツやカノコベラちび、そして今季初見の
コロダイちび、岩陰にいつからいたのかもう黒と黄色、極小の
時に出会いたかったなぁ(^^;)ゞ。

送り出しではもう一度ヘコアユに挨拶(^^)、傍の亀裂に大きく
なったサザナミヤッコもいました。コウワンテグリちびやカン
ムリベラちび、一気に増えたミヤコキセンなどを見てEX。

遅いスタートだったけど2本楽しめて良かった(^^)。

20170811usinosita.jpg20170811robokon.jpg20170811kokutenkatagi.jpg20170811sagamiryugu.jpg20170811kityakudai.jpg20170811himegonbe.jpg20170811hanatatu.jpg20170811tuyubera.jpg20170811tokarabera.jpg20170811kumanomi.jpg20170811kubiaka.jpg20170811kitunebera.jpg20170811itoko.jpg20170811haze.jpg20170811sakata.jpg20170811aori.jpg20170811hanatatu1.jpg20170811korodai.jpg20170811kowanteguri.jpg20170811kanmuribera.jpg20170811miyakokisen.jpg

 よろしければ↓ポチッと(^^)ゞ
     にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ  
   にほんブログ村